日立でお困りの個人・法人の方はお気軽に弁護士にお問合せください。

片岡法律事務所 片岡税理士事務所

0294-33-6622 受付:平日/第2・4日曜 9:00~18:00

メールでの問合せはこちら

茨城県日立市弁天町 1丁目3-16  日立平和通り沿い  JR日立駅そば

戸籍と氏

 
結婚すると氏が変わるように、離婚しても氏が変わると思っていらっしゃる方は多いのではないのでしょうか。
離婚後の氏は3つの決め方があります。
離婚しても氏を必ずしも変更する必要はありません。
 

氏の決め方

離婚前の戸籍と氏に戻る
離婚後も婚姻中の氏とし、自分を戸籍筆頭者とした戸籍を新しく作る
婚姻前の氏に戻り、自分を戸籍筆頭者とした戸籍を新しく作る
 
 
氏を決定するには離婚が成立してから3ヶ月の猶予があります。
結婚時の氏を名乗っていた時期が長く職場などに浸透している場合や、氏の変更によって子どもへ影響がある場合等など、状況に応じて慎重に判断しましょう。
 
離婚前の氏に戻りたくない場合、離婚が成立した日から3ヶ月の届出期間内に「離婚の際に称していた氏を称する届」を市区町村役場に提出しなければなりません。期限を過ぎてしまうと変更する際に家庭裁判所の承認が必要になり手続が複雑化しますし、変更が認められないケースが多いです。
 
子供がいる場合には、婚姻によって氏を改めた親が親権者となり自分の戸籍に入れたい場合には、家庭裁判所に対して子の氏の変更許可申立てをすることにより、子どもの氏を自分の氏と同じにする必要があります。
 
当事務所は離婚の解決だけではなく、離婚後の生活における手続サポートもさせていただいております。是非一度当事務所にご相談ください。
 

離婚を考えたとき、押さえるべき8つのポイント

離婚が認められるか 親権 養育費 面会交流
財産分与 慰謝料 年金分割 婚姻費用
     

離婚の種類

 

慰謝料請求

 

 
 
     

お金に関して

 

子どもに関して

 財産分与について
 養育費について
 婚姻費用について
 離婚と年金の問題

 
 

 親権者について  
 面会交流について




 
     

離婚後の生活

 

年代に特有の離婚

 離婚後の医療保険

 公的扶助

 戸籍と氏

 

 中高年の離婚

 死後の離婚


 
     

こんな夫に思い当たったら・・・!

 

 

 エネ夫とは

 マザコン夫とは

 

 



その他の関連するページ

当事務所の特徴

 

弁護士紹介

ご相談の流れ

 

スタッフ紹介

弁護士費用

 

お客様の声


当事務所の対応エリア

マップ.PNG

当事務所は日立市弁天町に所在しております。

→JR日立駅からは平和通りを直進し、徒歩8分ほどで左手に建物が見えてきます。(クリックすると拡大します。)

 
mp.jpg

当事務所は茨城県県北地域を中心に広く(高萩市・北茨城市・東海村・那珂市・ひたちなか市・水戸市・城里町・常陸太田市・常陸大宮市・大子町など)からご依頼を受けております。

→高い専門性・厚い信頼をいただき、初めてのお客様もご紹介のお客様も、広く全県からお声をかけていただいております。


法律相談予約受付中 法律相談のお問合せはこちらまで TEL:0294-33-6622 受付:平日/第2・4日曜 9:00~18:00

片岡法律事務所 片岡税理士事務所

〒317-0072
茨城県日立市弁天町 1丁目3-16
TEL:0294-33-6622
FAX:0294-33-6685
受付:平日 9:00~20:00(土日祝休み)

※休日相談・夜間相談対応可

Copyright (C) 片岡法律事務所法律事務所 All Rights Reserved.